検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

  •  

  • 外部リンク

  • 鈴木養蜂場 はちみつ家 47クラブ
  • 鈴木養蜂場 はちの恵み「ローヤルゼリー・プロポリス」
  • アメーバ はちぶんのブログ
自然のおいしさを主張するはちみつ自家採取はちみつ世界の蜂蜜おいしいはちみつ

そばはちみつ

蕎麦はちみつ

 

近年栄養価が注目され、健康食品として大人気のはちみつです。
鉄分が多いため黒色で、独特な味わいが特徴です。
血圧調整機能があるので特に女性にお勧めです。

 

 

蜜源の蕎麦

 

そばの花

蕎麦はタデ科ソバ属の一年草で、原産は中国。
草丈は60~130cm、茎の先端に総状花序を出して6mmほどの白い花をつけます。
主に実を製粉して蕎麦粉として利用され、そばとして食べます。
種まきから70~90日程度で収穫できることから二期作で栽培している農家も多く、それにあわせて採蜜も行われます。

そば蜜の栄養価
蕎麦の花から採取されるそそばはちみつは鉄分が豊富で、レンゲ蜜の50倍も含まれます。
ですので貧血気味の女性には特にお勧めします。
更にはちみつの中でもミネラル分が多く、その栄養価は近年注目が集まっています。
また、そば特有のルチンは「高血圧を予防」し「毛細血管を強化」すると言われており、近年の研究では活性酸素を消す能力も極めて高いことが分ってきました。
鉄分、カリウム、ルチン(ビタミンP)、その他カルシウムやマグネシウムなども豊富で、はちみつの中で一番栄養価が高いと言われています。

 

⇒自然の美味しさを主張するはちみつ(「蜜の種類」でそば蜜選択)

 

⇒各種はちみつの味の特徴